特殊メイクアーティスト梅沢壮一が
ブログに甘えたブログ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
念珠オモヒノタマ (竹書房文庫)
念珠オモヒノタマ (竹書房文庫) (JUGEMレビュー »)
岡野 正広,梅沢 壮一,松島 恵利子,佐々木 一樹,楠本 直樹
<< 渋谷ギャラリールデコにて上演の「ドレス」。 | main | 午前中作業で昼メシからホン再び。 >>
昨日観劇後、次の打ち合わせ
category: - | author: ume

IMG_6026.jpg
まで時間があったので紀伊國屋でキネマ旬報を
立ち読みしていたら、訃報欄に葉山陽一郎監督の
名前を見つけてしまった。
しかも亡くなったのは昨年の5月だったらしい。

十数年前の「死霊波」という作品に参加して以来、
「サル フェイズスリー」や「モルモット」などいくつか

呼んでいただいたが、徐々に彼の作品作りに対する考え方や

体制の取り方、監督としての想いに違和感を感じ、そのうち

連絡もポツポツになった。

今から2年前くらいか。
近く撮る映画に人魚が出るので、決まったらヒレを作ってもらいたいと。
「わかりました」と答えながら、それまでのように「結局やらないんだろうな」

と思っていた。

失礼だけどそれが正直に浮かんだ言葉。

だがここで人生が終わってしまうとは思っていなかった。
52歳。

早かったなまったく。
 

葉山さんお疲れさまでした。
ご冥福をお祈り致します。

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.soychiume.com/trackback/3851
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH