特殊メイクアーティスト梅沢壮一が
ブログに甘えたブログ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
コンセプチュアル特殊メイク入門
コンセプチュアル特殊メイク入門 (JUGEMレビュー »)
コンセプチュアル特殊メイク研究会
念珠オモヒノタマ (竹書房文庫)
念珠オモヒノタマ (竹書房文庫) (JUGEMレビュー »)
岡野 正広,梅沢 壮一,松島 恵利子,佐々木 一樹,楠本 直樹
<< アップアートからの | main | 打ち合わせと借り物返却、編集など。 >>
まだ撮影中。
category: - | author: ume
IMG_3103.jpg
comments(3) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
瑞生桜子さん主宰の舞台「美愁」観に行ってきました。瑞生さんと音羽美可子さんの顔のアザのメイク、しっかりと梅沢さんの技術が生かされていましたよ。瑞生さん自身が工房に行き梅沢さんの技術を受け継いだ事が分かるくらい見事な特殊メイクでした。もちろん演劇も素晴らしく何よりも脚本のクオリティーが高かったです。何かを犠牲にしてまで自分の望むものを手に入れようとする心が本当に醜いものであるという事をテーマにアジアンテイストな空間でお芝居、歌、ダンスが繰り広げられ完全に瑞生さんが作り上げた世界観の虜になってしまいました(笑)瑞生さんが突然ピアノを弾くというサプライズな要素もあります。ラストシーンはとても胸が締め付けられ涙腺が潤んでしまい席を立つ事が出来ませんでした。アフターライブは「アジアの歌姫メドレー」と称しテレサ・テン、ジュデイ・オングの名曲を瑞生桜子さん、音羽美可子さん、客演として出演された鈴木美緒さん、佐藤美貴さんが歌いました。この4人の中で特に凄かったのが音羽美可子さん。ジュデイ・オングの曲を歌う姿がこの世のものとは思えない程のあまりの美しさに心を奪われてしまいました(笑)ちなみに音羽さんは「死霊のはらわた」「ゾンビ」等、大のホラー好きだそうです。モノマネも得意で椿鬼奴さん、リングの貞子のモノマネを得意とし、最近は黒沢あすかさんのモノマネにもチャレンジしているようです。近い将来、アフターライブで音羽美可子さんによる「黒沢あすか」さんのモノマネが見られるかもしれませんよ(笑)
長くなって申し訳ございません。舞台の様子をお伝えさせて頂きました。パンフには梅沢さんの短編映画に出演されたエピソードと梅沢さんの名前、会社が記載されていました。
by 佐藤 (2018/04/27 11:08 AM)
メイクの見栄えも良かったなら何よりです。
今回はタイミング悪くて時間が作れない!
明日で終わってしまいますね。。
by ume (2018/04/28 12:08 AM)
今回は観に行く事ができないのですね。それは残念です。アザのメイクが施された瑞生さんを見てこの人を守ってあげたい、何とかしてあげたいという気持ちになりました。梅沢さんの特殊メイクアーティストとしての魂がしっかりと込められていましたよ。見終わって劇場を出ようとすると出口の前で立っていた瑞生さんが僕に「ありがとうございました!」と声を掛けて頂き嬉しかったです。とても真摯に丁寧にお見送りして頂いた瑞生さんの姿がキネカ大森で見た梅沢さんの姿と重なり技術だけでなく表現者として人としての精神もしっかりと受け継いでいると感じました。
明日で「美愁」は終わってしまいますがTHE Vanity'sとしての活動は今後も続けていくようなので機会があれば観に行ってみて下さい。
現在制作中の藤田恵名さんのミュージックビデオ、そして新作映画楽しみに待っています。
by 佐藤 (2018/04/28 2:53 AM)






この記事のトラックバックURL : http://blog.soychiume.com/trackback/3557
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH